韓国の紹介
韓国の魅力
韓国料理
伝統文化
イベント
テーマ旅行
話題の人物
韓国の文化教育/講習
今日の歴史
仁川国際空港
金浦国際空港
都心空港ターミナル
国内、国際電話
ソウル観光案内所
在韓大使館、領事館
在韓外国観光庁
ソウル地下鉄路線図
今月の文化情報 ソウル紹介 ソウル主要地図
宿泊 グルメ エンターテイメント エリア ショッピング 役立つ情報
 Home >> エリア >> 江北地域 >> 南大門
スカイライン、世界で一番綺麗な夕陽を眺められる『明洞メッサスカイライン』
 明洞メッサビル8階から10階にわたって位置するスカイラインは、各階ごとにレッド、ブルー、ホワイトという名前が付いている。  各階の名前は、フランス映画...
夜明けを開ける最大の在来市場、 南大門
 南大門市場は約600年の伝統を誇る、規模と取引きの面で韓国最高を誇る代表的な在来市場だ。南大門市場のショッピングの長所はなんといっても商品の多様性と価格...

伝統、文化、そして人々と共に息づく南大門(ナムデムン)市場






   韓国庶民の歴史を保管する580年の歴史を持つ南大門市場は、伝統、文化、そして人々共に生きてきた韓国最大のジェレ市場で、質もよく、多様な商品を安い価格でone-stopで購入することができる所だ。

 子供服、男性衣類、女性衣類をはじめとして、各種繊維製品や日用雑貨、眼鏡、台所用品、工産品、民俗工芸品、土産品または装身具、食品雑貨、農水産物、家庭製品等、日常生活に必要な製品は何でもここでそろう。南大門市場に陳列される品物は、それぞれ特徴を備えているが、衣類は独自に開発して特定の商標をブランド衣類に比べ半額に近い値段で安く販売している。また南大門市場といえばまず思い浮かぶのが皿、台所用品だが、各種ブランドに比べれば30〜50%引きの価格がうれしい。眼鏡店はまた国内外の多様な製品をそろえており、不況知らずでお客が多いのが有名。独特なデザインの輸入眼鏡つるや他の眼鏡店ではなかなかお目にかかれない名品サングラス等を大量確保し、納得の値段で買うことが可能。

   南大門市場は午後11時から始まり、午前3時には全国の小売商人たちで入り乱れている。南大門市場は約2万ピョンの敷地に一万余軒を越える店舗、約五万人を越える従業員を所有している。一日の利用客は約40〜50名ぐらいであり、そのうち外国人利用客は七千人から一万人にのぼる。その他に南大門市場にはアジア最大のアクセサリー商店街が陣取っているが、約二千ヶ所のアクセサリー専門店がオリジナル商品を開発、いい商品をそろえており、外国からのバイヤー達が選んで足を運ぶ商店街として有名である。(電話 02-757-5796。開店時間AM1:00-PM4:00、AM8:00-PM7:00、毎週日曜日休業)



 
Copyright © 2001 What's On Communications Inc. All rights reserved.
post@whatsonkorea.com