韓国の紹介
韓国の魅力
韓国料理
伝統文化
イベント
テーマ旅行
話題の人物
韓国の文化教育/講習
今日の歴史
仁川国際空港
金浦国際空港
都心空港ターミナル
国内、国際電話
ソウル観光案内所
在韓大使館、領事館
在韓外国観光庁
ソウル地下鉄路線図
今月の文化情報 ソウル紹介 ソウル主要地図
宿泊 グルメ エンターテイメント エリア ショッピング 役立つ情報
 Home >> 今日の歴史
今日の歴史

[ 2004-01-19 ] ジェームズ・ワットの誕生 (1736.01.19)
   大工の息子として生まれたジェームズ・ワット(James Watt)。体が弱くて学校に通えず、正式な教育は受けられなかったが、独学で光学や天文学、生理学に通じていた。
 ある時、博物館からニューコメンの蒸気圧実験機の修復を託され、その機械に大いに関心を抱いて熱と蒸気圧の関係や機械工学の詳細を学び始めた。それから30年、蒸気機関を完成させ、イギリスの産業革命に多大な影響を与えた。電力、仕事率の単位である『ワット』は、彼の名にちなんだもの。




 
Copyright © 2001 What's On Communications Inc. All rights reserved.
post@whatsonkorea.com